Apple、2012年10月23日のイベントでiPad mini、iMac、MacBook Pro 13インチRetineディスプレイ、Mac miniを一気に発表!

Apple TOPAppleが2012年10月23日のイベントで、iPad mini、iMac、MacBook Pro 13インチRetineディスプレイ、Mac miniを一気に発表しましたね。
おかげで今日の更新が大変でした。各マシンのリストは分かる範囲で本日更新しました。

さて、発表された各アイテムの主な特徴を整理します。

iPad mini ・iPad Retinaディスプレイモデル

Wi-Fiモデル:2012年11月2日発売 / Wi-Fi + Cellularモデル:2012年11月下旬発売予定

iPad mini

かねてより噂のあったiPadのミニ。今回のイベントでの発表も確実視されていました。
iPad miniは7.9インチのディスプレイで、1,024 × 768ピクセル 解像度163ppi とiPad 2と同じ解像度です。また、プロセッサもiPad 2と同じデュアルコア Apple A5。
これまでと同様Wi-FiモデルとWi-Fi + Cellularモデルがありますが、Wi-Fi + CellularモデルはLTEにも対応し、今回からソフトバンク(SoftBank)に加え、au(KDDI)でも発売されます。

iPad Retinaディスプレイモデル

2012年3月に発売されたいわゆる「新しいiPad」と入れ替わる形で登場。
サイズ的にはiPad Retinaディスプレイモデルが厚みと重さとも若干増していますが、プロセッサがデュアルコアA5からデュアルコアA6Xに新しくなっています。さらにiPad miniと同様LTEにも対応。

iMac

21.5インチモデル:2012年11月発売予定 / 27インチモデル:2012年12月発売予定

シャープ感のある新しいデザイン。今度のiMacはDVDドライブがなくなっているようです。フロッピーディスクドライブが次第にパソコンからなくなっていったように、次はDVDドライブがなくなっていくことを示唆しているようですね。確かにアプリケーションのインストールや音楽などもダウンロードがメインになっていますからね。
ただデータの受け渡し等を考えるとDVDドライブは必要ですよね。購入するならそこも念頭に入れておいた方が良さそうです。

 Apple TOP Page20121024

MacBook Pro 13インチ Retinaディスプレイモデル

Apple online Storeで販売中

6月に発売された15インチのRetinaディスプレイモデルに続き、今回のイベントで13インチが追加されました。さらにMacBook Pro 13インチ Retinaディスプレイモデル用の「60W MagSafe 2 電源アダプタ」も同時に販売開始されてます。

Mac mini

Apple online Storeで

Mac miniは詳しく知らないのですが、2.5GHzデュアルコアIntel Core i5/500GBと2.3GHzクアッドコアIntel Core i7/1TBの2つのタイプがラインナップされてます。



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です