Nike+ fuelband(ナイキ フューエルバンド)の発売は?

nike+fuelbandアメリカで爆発的に大ヒットしているNike+ fuelband(ナイキ フューエルバンド)。
ちなみに日本では当初2012年秋の予定でしたが、ここにきて延期され2013年という話にもなっているようです。 残念ながら日本ではまだ正式には発売されてませんが、 既に輸入品として販売しているサイトもちらほら。

現在確認できたのは「Amazon」やMac通にはおなじみの「ヴィンテージ・コンピューター」、「楽天」。
早速購入した人たちの口コミなどもあるようです。フューエルバンドの正式な日本上陸を待ちきれない方は下記からチェックしてみてください。

販売サイトのフューエルバンド一覧ページ

Amazon ヴィンテージ・コンピューター 楽天

当サイトでもフューエルバンドの今後の動きを追跡していきます。日本での正式な発売日が分かった時にはまた記事をアップします。

フューエルバンドの特徴

さて、このフューエルバンドはブレスレット型の活動量計。
腕につけることによって、フューエルバンドに内蔵された加速度センサーが日常生活のあらゆる動きを活動量として計測、記録してくれるアイテムです。

計測された値は「NikeFuel」というナイキ独自の単位で表示されて、設定した目標値にもとづいて本体の20個のLEDライトがその達成度合いを表示してくれます。
目標値に近づくとLEDライトは赤から緑へ変化していくようで、達成しそうな時は余計に歩いてみたりするなど動くことに積極的になれます。

このフューエルバンドのデータはiPhoneの無料アプリで管理できます。
iPhoneとはブルートゥースで接続できるので余計なコード類もないのでとても簡単。SNSなどでデータ共有もできます。アプリではその活動量がランキング付けされるようですので、なおさら張り切って動きたくなるという効果もあるようですよ。
もちろん、過去のデータも管理されていますから自分の活動量をしっかり見直すこともできます。

アプリは今後Android(アンドロイド)搭載のスマホにも対応する予定のようです。日本でも発売を待つ声が大きくなっているようですのでますます楽しみなアイテムではないでしょうか。
各ショップの一覧ページはコチラ

Amazon Vintage Computer 楽天
Nike+ fuelband
ナイキ フューエルバンド

オリンピック限定品
nike+fuelband ICE
ナイキフューエルバンドアイス
Nike+ fuelband
ナイキ フューエルバンド
ロンドンオリンピック記念限定カラー
Nike+ fuelband
ナイキ フューエルバンド

気になる方はぜひチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です