Windows 8発売開始〜MacでWindows(ウィンドウズ)ならジェスチャー操作に対応したVMWARE FUSION 5

Windows8Windows 8発売開始

いよいよWindows 8(ウィンドウズ8)が発売されましたね。自信満々で発売したマイクロソフト。
タッチパネルなどで操作できたりなど新しいUIが特徴で、Macマックユーザーも気にしていた人も少なくないと思います。
老若男女使いやすいようで、 Windows 8搭載の新しいパソコンにはタブレットのような感覚で持ち歩きできるスタイルのモデルもありますね。

ブートキャンプよりは仮想化環境

さて、Apple好きの方なら今手持ちのMacやMacBookにWindowsをインストールして使っている人も多いですね。
かくいう私もiMacにはWindowsをインストースルして、仮想化環境でWindowsを動かしています。
Windowsにしかないソフトなどもあり、使うようになりましたが、当初ブートキャンプで切り替えていました。
しかしブートキャンプの場合は、それぞれのOSを使うときには一回一回再起動し直すのがとても面倒。そこで当時流行りだしたVMWARE FUSIONをインストールして仮想化環境で使うことにしました。

再起動し直す必要がなく、MacとWindowsを自由に行ったり来たりできたので非常に楽!
今ではファイルの共有も非常に簡単になっていますので、MacにWindowsを入れて使うならブートキャンプよりも仮想化環境をオススメします。

新しいWindows 8が発売されましたが、最新版のVMware Fusion 5は既にWindows 8に対応しています。
しかもMacBookなどのトラックパッドでのジェスチャー操作でもWindows 8を操作できます
ついでにいうと、 VMWARE FUSION 4の頃からWindows 8の体験版を動かしてましたね。

Macに新しいWindows 8を入れたいと思うならVMware Fusion 5はおすすめです。
Windows OS とVMware Fusion をお得に購入 – Macでデュアルブートシリーズ

 

デジタルライフを快適にプロデュース Global Mobile Company act2.com act2.com

【送料無料】Windows 8 Pro 64bit / DSP版【RCP1209mara】

【送料無料】Windows 8 Pro 64bit / DSP版【RCP1209mara】
価格:17,200円(税込、送料込)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です